img06

近年のCTPワークフローの普及より、簡単かつ高精度な印刷シュミレーションの必要性が高まっています。GMG colorProofは、GMG独自のデバイスリンクプロファイルという発想から考えられたハイエンドインクジェットプルーフです。従来のICCプロファイルをベースにしたカラーマッチングでは、解決できなかったまたは、困難な問題をクリアできます。関連する他のGMG製品を追加または、単体製品をつかうことで今後、普及が考えられるRGBやPDFワークフローへも対応が可能です。

GMG colorProof の紹介

GMG colorProofの概要

img07GMG ColorProof は、世界中で開催されるデジタルプルーフコンテスト(VIGC、AGI、TAGA 等)でインクジェットプルーファーの中では常に最上位を獲得。全世界での販売実績は7000セット以上、ヨーロッパのグラビア業界では98%のシェアをGMGが占めています。
ICCを遥かに超えるΔE0.7(平均)、ΔE3以下(最大)のマッチング精度と独自のデバイスリンクプロファイルでこれまでのICCプロファイルを通してLabカラースペースに変換を行い変換先のプロファイル変換テーブを参照して出力するとういプロセスを使わずCMYKからCMYKへダイレクトに変換するプロセス実現するハイエンドインクジェットプルーファーです。

GMG colorProofの特徴

全てがセットされたオールインワンパッケージ

高精度な色校正に必要なコンポーネントを標準装備。RIPServer(RIP機能)、ColorProof(プルーフ機能)、Profile Editor(プロファイル作成機能)、Calibration Wizard(プリントキャリブレーション機能&ウィザード)、SpotColor Editor(特色テーブル作成機能)

最先端のデバイスリンクプロファイルでキャリブレーションも簡単

ICCをベースにしたCMSワークフローでは、ターゲットカラーからわずかにズレを生じてしまい全体的に彩度が下がったり、墨版の継承に3チャンネルのLabを使ったコントロールに疑問を感じてしまいます。GMGの革新的なカラー変換エンジン(96bit)・デバイスリンクプロファイルを用いると標準搭載しているキャリブレーションウィザードに従って2〜3回のキャリブレーションを行えば、誰でも驚くほど簡単に正確な色再現ができます。

img08

幅広いデータをサポート

GMG colorProof はPDF/X1a はもとより、PDFX-3 にも完全対応しています。

アドオン機能によりプルーフワークフローを拡張可能

GMG colorServer Professional、GMG InkOptimizer等のアドオン製品を付加することで単なるプルーファーを超えたワークフローを構築できます。

その他の GMG colorProof 関連製品

GMG colorProof LE(カラープルーフLE)

GMG colorProofからプロファイル作成機能(Profile Editor)を含まない簡易版。

GMG dotProof(ドットプルーフ)

GMG colorProof のすべての機能に加え、正確な網点再現やRIP済み1 ビットTIFF を網点・連続階調プリントアウト機能を搭載。
オフセット印刷の仕上がりをシュミレーション可能でドットゲインもシュミレート出来ます。
サポートする1bit形式
標準G3/G4、LZW ワークフロー
FujiFilm JTF ビットワークフロー
Barco LEN ビットワークフロー
Artwork System Nexus ビットワークフロー

GMG flexoProof(フレキソプルーフ)

GMG dotProofにフレキソ印刷に特化した減色シミュレーション、レジストレーションのシミュレーション機能、Flexo 印刷に必要なトンボ補正機能を搭載。

GMG colorServer Professional Addon(カラーサーバープロフェッショナルアドオン)

GMG colorProofに追加(アドオン)することでRGB→RGB、RGB→CMYK、CMYK→CMYKのデータを変換することが出来ます。
PDF上の画像の色変換や自動レタッチも可能です。スタンドアローンのGMG colorServer Professional Standaloneも有ります。

GMG InkOptimizer(インクオプティマイザー)

CMYK→CMYK変換を高度GCR処理でインキの使用量を最大25%削減できるアドオン製品。

GMG colorProofの仕様

対応プラットフォーム


Microsoft Windows 2003 Server, 2008 Server, XP Professional, Vista Professional, Windows 7 Professional (32bit, 64bit)
推奨ハードウェアスペック
Intel Core i5 650 同等品以上
4GBのRAM, 750 GBのハードディスク
最小構成:解像度1024×768 dpi以上のモニター, 32 bitカラー深度, DirectX 10対応, 256 MB以上のメモリを使用可能なグラフィ ックカード

対応データ形式


PS, PDF, PDF/X, TIFF, TIFF-IT(CT/LWコンポジットおよび分版), TIFF-LZW/Packbits, Scitex CT/LW(Kodak), Bitmap LENおよびArtPro AIF(EskoArtwork), Photoshop DCS/EPS(Adobe), JPEGなど

推奨プリンタ


Canon iPF 8300, 6350, 6300, 8300S, 6300S
EPSON PX-H6000, H7000, H8000, H9000, H10000
HP Designjet Z2100, Z3200, Z6200
Mimaki UJF-706
Roland LEC-330, 540, VS-300, 420, 540, 640
その他多数のインクジェットプリンターに対応。

*

このソフトに関するご質問お問い合わせは solution@uenocorp.co.jp までご連絡ください。

©2017 UENO Corporation.All Rights Reserved